今までに読んだおもしろくて話題になっている漫画のネタバレあらすじをお伝えします♪

【一度は読んでほしい!】逃げるは恥だが役に立つの見どころ

52e0a6d1c1d6857f6ee36eda8580a1d1_s

こんにちは。

サイト運営者のまりめです。

 

 

今回は是非読んでほしい!
「逃げるは恥だが役に立つ」の見どころについて書いていきます♪

 

「逃げるは恥だが役に立つ」の見どころ

 

このテーマはズバリ、契約結婚です。

 

そうはいっても、少女漫画なのだから
最初は仲の悪い男女が偶然にも一緒に暮らすうちに、

恋心が芽生えて、ハッピーエンドなのじゃない?と思いますが、
海野つなみ先生の描く漫画は一味違います。

 

 

 

これまでの作品「回転銀河」では、
通り一遍に悪役として描かれきた主人公たちの
恋敵キャラの繊細な内面を描ききり、
そのストーリーの巧みさに驚いたものでした。

 

 

今回の「逃げるは恥だが役に立つ」においても、
際立つのは「契約としての結婚のリアル描写」です。

 

 

家事代行および、
妻としての役割に対して報酬を支払い、

実際にそれを運営していく場合、
どんな取り決めが必要なのか、

 

トラブル時にどのように対処していくか、
契約上の夫婦に恋愛感情が芽生えた場合、どうなっていくのか、

 

そのあたりが夢物語ではない、リアルな生活として描かれています。

 

 

 

 

主人公のみくりは、
臨床心理士の資格をもつものの、

就職難、両親の転居などにより職をと家を失い、

家事代行をしていた平匡と
「契約としての婚姻関係」を結ぶことになります。

 

 

 

他人にわずらわされたくない、
でも関わりはもちたいという平匡と、

仕事と住む場所を求めるみくりの利害が一致したわけです。

 

 

 

ただ、二人の間には徐々に恋愛というか、
お互いを大切に思う気持ちが芽生えてくるのですが、

それがどう契約結婚に
影響していくのかがきになるところです。

 

 

契約結婚から恋愛結婚、事実婚から
戸籍上の結婚にシフトしていくのか、

 

それとも契約はそのままで恋愛関係が解消されるのか、
二人の関係の変化が今後のみどころになりそうです。

 

 

 

また、周りの登場人物たちの設定と関係性が面白く、
主人公たちと対照的な考えを持ち、
二人の契約結婚の生活に関わってきます。

 

 

みくりのおば・百合は独身をこじらせたキャリアウーマンですし、

平匡の同僚、風見は、モテるのに考え方が合理的で、
煩わしい感情抜きの契約結婚に興味を持っている様子です。

 

 

この2人は結婚に関する考え方が全く異なるため、
今後、この2人の行動がみくりと
平匡の関係を揺さぶっていきそうです。

 

 

「逃げるは恥だが役に立つ」はかなりおもしろいマンガです。

こういったストーリー設定今までなかったですよね。

 

恋愛甘々なストーリーは腐る程あるのですが
サバサバした契約結婚というストーリーは新鮮でおもしろかったです。

 

世の中を冷めきった目で見ている私にとって
「逃げるは恥だが役に立つ」はとても刺激的なマンガでした♪

 

かなりおすすめです!

 

無料試し読みもできますので是非読んでみて下さいね。

【無料試し読みはこちら♪】
↓   ↓   ↓ 

女性_スマホ_ポイント※「逃げるは恥だが役に立つ」で検索すると出てきます♪

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


九 − 3 =

私が書いてます♪

bioremamagao_320

育児奮闘中!2児のママ「まりめ」です♪
よろしくお願いします♪