今までに読んだおもしろくて話題になっている漫画のネタバレあらすじをお伝えします♪

愚者の皮 ネタバレ 結末に「あれ?」

gusyanokawa

こんにちは♪

サイト運営者のまりめです。

最近話題になっている「愚者の皮」を読みました。

ネットでは「怖い漫画」として話題になっていました。

ですので気になって早速読みましたよ♪

 

愚者の皮は
上巻、下巻の2巻で完結する漫画です。

 

ですのでサクッと読む事ができました。

愚者の皮は
電子書籍のみの販売となっています。

本屋さんに探しにいっても
売ってないのでご注意くださいね。

 

 

愚者の皮のあらすじ

この漫画は、
整形に失敗したあよという女性と
イケメン夫「英馬」との愛の物語です。

 

愛の物語といっても、
上巻ではほとんど復讐劇となっています。

 

 

あよは顔もきれいですし
性格も素晴らしい 女性の鏡的存在です。

ですが、そんな良い性格ゆえに
トラックに引かれてしまう事故に遭います。

 

一命は取り留めたものの
顔に大きな傷を負ってしまいました。

 

美しい顔が好きだった夫の英馬は
傷を負ったあよの顔に不快感を示してしまいます。

 

それに傷ついたあよは
顔を治すための整形を決意。

 

ですがその整形外科が
ヤブ医者中のヤブ医者!

クレーマー美容整形外科という
ちょっと笑ってしまう整形外科です。

 

そこであよは整形する事を決意。

元通りの顔にするはずが
酷い整形手術をされ
お化けのような顔になってしまいました。

 

 

その顔をみた夫の英馬は逃げて行ってしまったのです!

 

整形に失敗したあよの顔は
本当に衝撃的です!

前にテレビで韓国で整形を過剰にしてしまい
顔が大きくなってしまった方がいましたね。

wpid-3d55887b

こんな感じをイメージして頂ければ
分かりやすいと思います。

 

 

整形に失敗したあよの人生は
真っ逆さまに落ちていくのでした。

 

 

愚者の皮の結末に「ホント?」

 

愚者の皮の結末は感動を呼ぶものです。

私は愚者の皮ラストシーンで号泣しました(涙)

 

ですが、ちょっとあり得ないシーンもあったんです。

 

それは顔の塩酸をかけられてしまうシーンです。

 

ホトガミというおばさんが
あよの顔に塩酸をかけようとします。

ですがあよを守るために
英馬は身代わりになって顔にかけられてしまいます。

 

その結果英馬の顔は溶け出し
失明してしまうのです。

 

 

それを見たあよは、
英馬の顔を舐めます。

英馬を心から愛していたあよは
塩酸を舐めるのです。

その結果あよは声を失います。

 

 

このシーンは感動を呼ぶものの、
「あり得ない!!」

とも思ってしまいました。

普通塩酸をかけられたら
すぐに水をかけるのが最善の処置のようです。

 

そんな劇薬をあよは舐めます。

しかも舐めて体に入っているのに生きています。

 

やはりここは漫画だな〜って感じです(笑)

 

 

でもそういった事はあまり深く考えず読んだら
すごく感動するシーンでした。

 

 

一度は是非読んで頂きたい漫画です。

 

 

感動しますし
日頃に感謝できる内容になっています。

 

特に女性に大人気の漫画ですね!
女性の方なら共感できる素晴らしい内容ですよ♪

 

 

まんが王国なら無料試し読みできますので
是非読んでみてくださいね!

 

 

5_1

※愚者の皮で検索してね♪

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


9 × = 八十 一

私が書いてます♪

bioremamagao_320

育児奮闘中!2児のママ「まりめ」です♪
よろしくお願いします♪